Gran Fondo Myoko.


この大規模なイベントでは、自分でペースでサイクリングを楽しんでいただけます。ゆっくりサイクリングを楽しむも、他の方との競争を楽しむも、あなた次第!このコースでは妙高の綺麗な景色を回ります。妙高高原から笹ヶ峰へ向かい、妙高戸隠国立公園を通って小谷へ進みます。栂池と白馬をくぐり抜け、鬼無里村の奥深くまで行き、戸隠へ向かい、合計160km走り妙高高原へ戻って来ます。最高な風景とチャレンジ、どちらも約束できるコースです。

Screen Shot 2021-02-17 at 4.59.04 pm.png

ルール

グランフォンド妙高は完全にサポートなしのライドであり、ナビゲーションと自分自身を頼りに最後までライドしていただきます。また、チームの走行維持の判断も自分の責任となります。しかし、コース上にあるコンビニエンスストアなどの使用は可能です。ゴミのマナーに気をつけましょう。

最低限のキットには、チューブ2本、マルチツール、ポンプ、パッチキット、マスターリンクが含まれている必要があります。予備のキットや栄養剤も持っておくことを強くお勧めします。

また、今回のイベントコースには通常な道路も含まれます。 全てのライダーは、標準的な交通ルールに従わなければなりません。(信号で止まるなど。)

参加者の皆様が正式なルートを走り、すべてのロードルールを守ってくださることを信じています。

• モーターの使用はできません。

• 外部からの援助は受けられません。

• ライダーは、必要に応じてすべての主催者の指示に従ってください。

• ポイ捨ては禁止です。

• チームのタイムは、3番手の選手がゴールするまでの時間になります。

• カットオフ時間と場所の設定がございます。

Screen Shot 2021-02-08 at 2.19.50 pm.png
Screen Shot 2021-02-08 at 2.20.15 pm.png

ソロ 


このコースをソロで走るのはタフですが、超クール!一人で乗り切るのには偉大な計画性と自信、そして少しのクレイジーさを必要とします。このような旅に乗り出す全ての人に敬意を表し、フィニッシュラインでビールグラスを掲げて、到着するのを楽しみに待っています!


オープン男性 / 女性

チーム

仲間と共に最高のライドを。3人でライドに挑戦すれば、楽しさは3倍!大変な苦しみも3人で共有できます。なお、チーム内でゴールできない方がでた場合は、残りのメンバーは自動的にソロ参加へと変更になります。

(チームは下記の構成が可能です。)

オープン男性 / 女性