グランフォンド妙高では、イベント参加者、スタッフ、ボランティア、そして地域社会への感染リスクを軽減するために、コロナ感染症対策を徹底しています。

定期的に参加者の健康状態を確認し、公式ガイドラインへの適応と実施を行っていきます。皆様には、イベントへのエントリーを完了した時点で下記の内容を含む当社ポリシーに同意していただいたものとみなします。

Screen Shot 2021-01-27 at 2.39.29 pm.png

イベントの前に

コロナ感染症が確認されてからもうしばらく経ちます。もう既に多くの方がどのように対応するべきかご存知であると思います。もしあなたやあなたの家族の誰かが病気であったり、コロナ感染症の陽性反応が出ていたりする場合は、旅行をしないでください。当イベントのへの参加もご遠慮ください。私たちは皆、何かをしたい、旅行したい、乗りたい、普通に生活を楽しみたいと思っていますが、あなたやあなたが影響を与えている人たちのためにも、どうか家にいてください。

妙高に到着

妙高高原ではマスクの着用と社会的な距離を保つためのプロトコルを導入し、イベントを実施します。ライダー登録ゾーンには、地元企業の既存のプロトコルに加え、複数の手洗い場を設置します。また、登録の際には、旅行履歴と連絡先履歴の記入をお願いしています。ご協力をお願い致します。

イベント中

参加者の体温はスタート前にチェックされ、各チェックポイントには水分補給施設を使用する前に消毒ステーションが設置されています。

ポストライド

繰り返しになりますが、私たちは責任を持って集まっている人たちなので、社会的な距離感の基準を尊重し、マスクの着用や手洗いをすることが期待されます。表彰はこれらの基準に基づいて行われます。

イベント終了後

また、万が一、帰宅後に参加者が体調を崩した場合は、一般的な健康指針に沿って主催者(info@gfmyoko.com)までご連絡の上、その旨をご連絡いただければ幸いです